Bevilacqua

Category : BRAND, GILET, MEN, SHIRTS

brand_top_bevilacqua-170105

キーワードはニューヴィンテージ!

1950年にイタリア・フィレンツェで創設されたGemo’s Italia(ジモス イタリア)社は、シャツやタイ、スカーフを生産する歴史あるファクトリーです。
2009年の秋冬コレクションからディレクターにアルベルト・パッチーニが加わり、新ブランド・Bevilacqua(ベヴィラクア)が誕生しました。

シャツをベースに、ジレ(イタリア語でベストの意味)などコーディネイトの面白さや可能性を引き出した遊び心溢れるコレクションが最大の特長です。
彼ら独自の感性で選ばれたクラシックテイストの素材が、各工程の熟練した職人によって作り上げられ、まるでタンスの奥から現れた古びた美しい服、ニュービンテージな存在感を表現します。

見るものを虜にするジレ(ベスト)はBevilacqua(ベヴィラクア)の真骨頂

昨今、LEONなどのメンズ雑誌を賑わし続けた人気アイテム・ジレ(ベスト)をいち早く取り上げ、そのコーディネートの面白さをイタリア内外に伝えたのが、Bevilacqua(ベヴィラクア)です。また、コレクション毎のテーマでもファンを楽しませてくれます。
最近のコレクションは、ヴィンテージ一辺倒だったスタート当初より、幅広いテーマで展開。クラシックなアーカイブから様々な提案で楽しませてくれます。
また、Tagliatore(タリアトーレ)のジャケットなどとの相性も抜群です。

イタリアおやじの定番「ジレ(Gilet/Gilè)」

日本人には、ベストもしくはチョッキなどと呼ばれるアイテムです。
イタリア人(フランス人も)にはジレ(ジッレ)と呼ばれ、ファッショニスタのマストアイテムとして親しまれています。愛用のデニムやカジュアルシャツなどにプラスするだけでイタリアンテイストに仕上がる便利なアイテムです。

正規代理店 トレメッツォのBevilacqua注目ポイント

Bevilacqua(ベヴィラクア)とトレメッツォの関係も早くも6シーズン目。お洒落イタリア人が考えるアメリカンカジュアルの洋服作りにもますます磨きがかかっています。
ニューヴィンテージのその先を目指した洋服作りが完成し、もはや、“洗練されたクラシック”な雰囲気を出しはじめています。

Bevilacqua Web Site : http://www.gemositalia.com/
Bevilacqua_012

ブランドマークの犬はイギリス原産の「ジャック・ラッセル・テリア」。キツネ狩りの狩猟犬で好奇心旺盛で愛嬌があります。クリエイティブであり続けたいという願望がブランドマークにこめられています。

Bevilacqua_032

代表兼ディレクターのアルベルト・パッチーニはフィレンツェで生まれ育つ。LEON Snap Vol.10で「あのお洒落オヤジに見る最旬メリハリスタイル03」にも登場。

 

SPRING/SUMMER 2017 COLLECTION

 

Google+Pin on PinterestShare on FacebookTweet about this on Twitter

Category : BRAND, GILET, MEN, SHIRTS

Image is not available